推薦人【RECMMENDER】

鍋田 恭孝先生

青山渋谷メディカルクリニック名誉院長

医学博士、臨床心理士、欧州共同認定サイコセラピスト、日本青年期精神療法学会常任理事(2011年まで理事長)、日本心身医学会代議員、日本うつ病学会評議員

元・立教大学現代心理学部教授

日本精神神経学会認定専門医及び指導医

HP:http://dr-nabeta.com/index.html

鍋田先生は、うつ病、心身症、身体醜形障害、社会不安障害、不登校、引きこもりなどといった現代的なテーマに、こういった問題が社会に広く認知される以前から治療に携わっていらした先生です。当サロンのスタッフたちは、鍋田先生が立ち上げたデイケアのスタッフとして、思春期・青年期のテーマを抱えた方々へ、side-by-side理論に基づいた支援を学んできました。